• HOME
  • SPECIAL CONTENTS
  • Tシャツをもっと楽しむ方法

Tシャツをもっと楽しむ方法

Tシャツをもっと楽しむ方法

長年Tシャツを作り続けてきたプリントスターだからこそ知っている。
ちょっと”マニアック”なTシャツの楽しみ方をお披露目いたします。

もちろんTシャツは消耗品ですが、
想い入れがあったり、プリントやデザインがお気に入りだったり、
できる限り長く愛用したいと思っている方は
多いのではないのでしょうか?

そんな方のために、Tシャツのプロだからこそ知っている、
Tシャツをもっと楽しむ方法を伝授いたします!

Tシャツが長持ちする洗い方

  • 01

    まずは、表の生地にキズが付かないようにTシャツをひっくり返します。

  • 02

    さらに、洗濯ネットに入れれば、綿素材のTシャツでも、ポリエステル素材のTシャツでも生地がよれにくくなります。

  • 03

    あとは洗濯機で普通に洗えばOKです。蛍光増白剤が入ってない洗剤をご使用ください。

  • 04

    ネックが伸びないようにハンガーは使用せず、裏返したまま日陰干しをすれば完璧です。
    タンブラー乾燥は避けましょう。

ポリエステル素材のドライTシャツなら1〜2時間で乾きます!

季節や洗濯時の状況により乾時間が異なります。

ショップのように美しいたたみ方

  • 01

    まずは、家にある段ボール(厚紙)、A4サイズの紙、長めの定規とカッターを用意しましょう。

  • 02

    段ボール(厚紙)をA4サイズにカットします。

  • 03

    V字に切れ込みを入れたらTシャツたたみ用の台紙の完成です。

  • 04

    裏向きにTシャツを広げて置き、作った台紙を写真のようにセンターにセットします。

  • 05

    両サイドから写真のようにたたんでいきます。

  • 06

    すそが長い場合は内側へ折り込み、台紙のサイズにたたみます。

  • 07

    台紙の切り込み位置をつまみ、台紙を引き抜くと…。

  • 08

    完成。