お客様が多いから、成長できる機会も多い。

大阪は仲間意識が強い営業所です。誰も見捨てないし、皆が一丸となっている感じがあります。入社した理由も、面接のときに自然体で話ができて、ここなら働きやすそうだなと思ったから。事業内容については10%くらいしか理解してなかったですね(笑)。でも、こんな人たちと働けるなら頑張れるだろうな。そう感じることができたから、入社を決めました。しかし、勘違いしてほしくないのは、それが優しくて甘いという意味ではないこと。 “本当にその人の為になるかどうか”それが、トムスの考え方です。ですから、時に仕事のフォローをせず、任せきることがあります。お客様の数が多いから新人にもすぐ仕事が割り振られます。実は、教えられて学ぶよりも、失敗から学ぶことの方が多いんですよ。

本当に愛のある会社は、やさしくない。

次に、天狗になります。失敗から学んでいくと成長はあっという間ですから、ある程度のことはすぐにできるようになります。営業として数字を稼げるようになりますし、得意先もどんどん増えていきますね。私自身、自分に満足してしまったこともありました。そんな自分の鼻を折ってくれたのが支店長。「そこで満足してたらあかん。正直、お前まだまだやで」。支店長は、入社したときからよく呑みに連れていってくれた方。普段から腹を割って話せる人でしたが、その日はいつもより口調が強く、天狗になりかけてた自分に喝を入れてくれたんです。愛がある会社ですよね。ほんまに自分のことを考えてくれてるんやなあと日々感じています。

社員の夢が広がる会社は、事業も広がっていく。

そんな会社で働いていますから自然と向上心が芽生えます。より熱く。よりハングリーに。同僚は全員ライバルですから、同じことをしていたら追い越せない。そうやって皆がオリジナリティを出していくから、自然と事業も拡大していく。最高のスパイラルですよね。私自身、大阪から、東京へ、そして世界へと、夢がどんどん膨らんでいます。トムスはこれから大きくなりますよ!今は、そのための足腰を鍛えている段階。10年後はぜったいに飛躍しています。自分の成長も、会社の成長も味わえるんですから、楽しくてしょうがないです。